グーグルプレイカードを高い金額でお金に換える現金化テクニック2選 | 買取サイトと売買サイトを紹介

googleplayカードはお金に換金できる

グーグルプレイカードを満足いく買取率で買取する

多くの方から利用されているGooglePlayカードをGoogle Playストアで売られている音楽をはじめとするアプリサービスなどのアイテムが購入できます。

多くの人が利用中のグーグルプレイギフトカードですが使うことができなかったり、もらったり間違って買ってしまった、現金を急に用意しなければならなくなったそんな時もあったりします。

特に使うこともないとお考えの際はお金に換金しておくことをおすすめします。

ここではグーグルプレイギフトカードの現金化について、簡単で好条件な換金へのステップについてご説明します。

グーグルプレイカードの現金化の手段は大きく分けて2種類

グーグルプレイカードの換金手法はいくつかありますが最も多くのお金をもらえる方法を考えると買取サイトを使うか売買サイトを使うかの2パターンとなります。

では買取サイトについてですが。

ご存知の方もいるかもしれませんがグーグルプレイカードを高換金率で買取してくれる

買取サイトは古物商の免許を持っていることが多く買取サイトごとに表記の買取率で現金化をしてくれます。

ほとんど休みなく即日現金化が可能ですぐに換金をしたい人や間違いなく現金を手にしたい場合の手段として最適です。

買取サイトを使った際の手元にお金が来るまでの流れ

やり方はとても簡単でだいたい、3つの流れで手続きが終了します。

現金化の申し込み

見ている買取サイトから買取の申し込み依頼をする。

コード番号を確認して送る

人気のGooglePlayコード(16ケタの英数字)直接メールする。

入金確認

コード番号を買取サイトに知らせた後20分から60分程度でご自身で指定した銀行の口座に振込まれるのですぐに確認することができます。

買取サイトの注意点

買取サイトを使った現金化はとても使えるサービスといえますが中には違法行為を平気でおこなう悪徳業者もあり下調べや細心の注意をするべきです。

悪徳サイトを利用した場合の被害ケースは、「提示された換金率より低い入金だった」いつまでたっても振込が確認できない。

こんな被害に遭わないようにするためにも利用するサイトはしっかりと調べ、必ず納得のできるサイトを利用しましょう

個人間マッチングサイトとは?

マッチングサイトは、様々なオークションサイトやフリマサイトの様に、個人間売買を手助けするサイトです。

いくらで販売するかは相場をみて判断する必要がありますが誰も買わないような金額だと現金化に時間がかかってしまいます。

現金化を焦っていない時や額面に近い金額で換金したいときに有効です。

個人間売買サイトを使った現金化の流れ

手続き方法はおおまかにわけて3つの順序があります。

アカウントを作る

売買サイトで取引するには売買出来るアカウントを作るのでまずはユーザー情報を入力します

必要事項の記入をして

手続きが終了したら売買サイトの出品ページで現金化したいGooglePlayカードを出品できるようになります。

換金金額

出品したギフト券が希望の金額で買いたい人が現れたら反映までは約1時間くらいです。

落札者が決済してくれた段階で速やかに自分の銀行口座に振り込んでくれるサイトもあれば、1回づつ出金申請をやらせるサイトもあります

人気の売買サイトの利用上の注意点とは

売買仲介サイトは個人間のやりとりのため額面の大きなギフト券の取引には使用している方は少ないかもしれません。

また、他の人より高い金額にするとぜんぜん購入者が現れないケースもあります。

あなたの好みの買取手段を

様々な情報の中でもっとも高い換金率を可能にできる現在、主流の2つの現金化の方法をご案内させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

現金化までの速度やギフト券の種類や換金手段によりそれぞれに一番良い現金化方法は異なります。

少しでも高く換金できるようにあなたの状況にあった換金手段を考えてください。

今回ご案内したやり方のどれかがやりたいと思える内容ならぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)